読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんだか上手く生きれないOLのブログ

そんなにネガティブでは無い

混雑とは無縁!秋の京都散歩

私は京都の大学に進学していたので、数年京都で一人暮らしをしていました。

京都で一人暮らし・・・本当に良い経験が出来ました。

その話はまた今度するとして、

11月の京都は観光客がとにかく多くて特に20日頃の土日はMAXでやばかったです。

 

この日は絶対行ってはいけない!紅葉は綺麗だけど!w

 

そんなわけで、秋の京都に行くことは無いだろうと思ってましたが

去年いろいろあって行ってきたのでその時のことを書きたいと思います。

 

※ 逆に一番京都が空いてる時期は2月でした。

今は外国人観光客増えてるから、どうなんだろう??

 

 

まず駅について驚いたことが、外国人観光客の多さ!

多!多!多!!

これは、前より観光地混雑してるんじゃないか・・・と思いましたが

観光地に行かなかったのでさっぱりわかりません。

 

じゃあ何をしてきたかと言うと、散歩です。

 

 目的地はいくつかありましたが、それ以外は適当に歩くことに。

まずは京都駅中央口を出て、京都タワーの方向へ進みます。

 

烏丸通より東にはよく行ったけど、西ってほとんど知らないなぁ・・・

ということで烏丸通より西をお散歩です。

 

室町通を北へ進むととなんだかいい感じの宿を発見。

『日本館』『平安坊』です。

外国からのお客様をたくさん見かけました。

便利なホテルも良いけど、日本へ来たらこういう

日本!って感じの宿泊まりたいですよね。

 

※ 写真はありません

 

新町通をひたすら北へ進みます。細い!

車で絶対通りたくない細い道です。

住宅街ですが、そういう道を歩くのも楽しいですよね?

 

途中、瓦屋根付きのマンションがあってこういう所京都っぽいなぁ~としみじみ。

 

その新町通りの隣は若宮通なので、

ちはやふるを知ってるとちょっとワクワクします(^^)

若宮詩暢って京都出身のキャラクターがいるので。

ちはやふる(5) (BE LOVE KC)

ちはやふる(5) (BE LOVE KC)

 

 ↑この子。

 

新町通をひたすら北上してるかと思ったら、

また室町通に戻ってました(´Д⊂ 記憶がない

 

室町通を北上!北上!

お店もいろいろありますね。

 

途中、『永楽屋細辻伊兵衛商店 本店』を見つけたので

入ってみるとお客さんが一人もいない・・・

京都では有名な手ぬぐい屋さんです。

かばんとかもいろいろあるよ!

 

空いてるし、店員さんもたまに話しかけてくるぐらいなので

落ち着いて選んでお買い物できました。

2階にギャラリーがあったので、せっかくなので見学。

 

ついでにトイレをお借りしたら、衝撃

男女のトイレの表示に 凹凸みたいな絵 が書かれてる!

ストレートすぎるよ!こんなの初めて見ました。

 

男の子は良いけど、女の子は自分が凹って子供の頃は知らなかったですよね?

(下ネタ失礼しました)

 

御池通にぶつかる

そこそこ大きな御池通(東西の通り)にぶつかりました。

そろそろ目的地があるはずです。

 

それは京都マンガミュージアム

正直京都まで来て漫画を読むのはどうなんだろう?と思いましたが、

一度行ってどんな所か知るのも良いよね、で行くことにしました。

 

結構な見どころは、元小学校という建物ですね。

すごい、いいなぁ。素敵!こういう小学校に通ってみたかった!

あと印象に残っているのは、水沢めぐみ先生(姫ちゃんのリボン)の手の石膏。

 

想像してたより広くて、蔵書も多くてうっかり長居をしてしまいました。

 

京都マンガミュージアムを出てしばらく歩いてると、

ビラ?のようなものが貼ってありました。

内容は京都マンガミュージアム校庭にカフェを建てるのは反対だと、

そういう内容だったと思います。

なるほど、元小学校ということは近所の人にとっては避難場所なのですね。

 

小学校が無くなると避難場所も無くなってしまう?

そういう事は考えたことが無かったですね・・・。

 

目指すは二条城 二条城には行かないけど!

京都マンガミュージアムから一気に西へ進みます。押小路通だったかな?

ひたすら進めば二条城にぶつかります。

観光バスがいっぱいとまっていて、観光客もたくさんいそうです。

 

二条城に平行してある東堀川通は小川が流れていて、なかなかいい感じの道です。

お散歩にはちょうど良い(^^)

その東堀川通をまた北へ進みます。

 

今度の目的地は堀川通沿いにあるマルノウチ洋菓子店

100円でケーキを売っているお店がある!という事を、学生時代聞いて

一度行ってみたいと思いながら一度も行かなかった洋菓子屋さん。

やっと行くことができました。

 

行ったのが夕方だったせいか、ケーキの種類・数が少ない(TT)

シュークリームが食べたかったのに~

チーズケーキとプリンを買って、208円。わわわわ!安すぎる!

 

ケーキを受け取るときに

「ありがとう、おおきに」

と言われて、その言葉の暖かさにほっこりしました(*´ω`*)

 

さっき永楽屋の店員さんに言われた時は、

なんでありがとうって2回言うんだろう?って思ったのにw

 

ケーキを食べるところを探し歩く

さて、目的のケーキは買えましたが食べる場所がありません。調べていません。

公園とか何かあるでしょう!

また適当に歩きます。

 

下立売通へ右折~

 

下立売通に何があるかご存知でしょうか?(ざっくりした質問)

京都府庁旧本館があります

これまた立派な建物で見応えあると思います。

写真撮ったつもりだったのに、撮ってなかった!ショック!

 

↑この木が紅葉していて、なかなか綺麗でした。

京都府庁旧本館の公開/京都府ホームページ

中を見学することもできる様です。

 

ああ、そうだ。ケーキを食べる所を探してるんだった(;´Д`)

 

公園あった! 京都御苑って大きな公園が・・・

f:id:soi7soi:20160102150135j:plain

今度は写真撮ってました。こんな感じの所です。

今まで見てきた所もそうですが、秋の京都なのに人に全然会わなくてびっくり。

 

これは穴場だ・・・人に勧めづらいけど・・・

 

ケーキを食べて京都御苑をちょっとお散歩。

とにかくひたすら歩いてます。歩くの楽しいー

 

★マルノウチ洋菓子店のチーズケーキはフルーツ(理想はいちご)をトッピングして

食べたいお味でした。旅人にいちごは無いよー

 

のんびりしている時間が無くなった

この後大阪へ行かなくてはいけないのに、のんびりしすぎました。

原因はマンガミュージアム!漫画恐ろしい!

 

なので地下鉄を使います。丸太町→五条へ。

 

五条通鴨川の方へ進み、木屋町通へ行きます。

この木屋町通も川沿いのなかなかいい感じの道です(^^)

 

目的地はこちら

 

銭湯『サウナの梅湯』です。

写真撮ってなくても、ストリートビューがあるから便利ーと思ったら

今の姿と全然違う・・・!

梅湯 | 裸で見る芸術 京都の銭湯 〜京都中の銭湯のタイル絵をご紹介〜

↑こちらをご参考に

 

何で銭湯に来たかというと、

・銭湯が好き

・この後の予定を考えると先に風呂に入っておいたほうが良い

・U-29というNHKの番組でこちらの銭湯の店主さんが出演されてた

・店主さんが静岡出身なので応援したい(私も静岡出身)

 

でも、銭湯ってやっぱりその地元の人の生活に密着したものじゃないですか。

なので、よそ者が行くことに少しびびっていました。

 

行ってみたらやっぱり常連さんのロッカーはあって、

でもそういう説明書きがあるので安心して利用できました。

常連さんに話しかけられて、ちょっと世間話が出来たことはうれしかったです。

 

お風呂も、とても良かった。

特にいいなと思ったのが湯船が深くて、

椅子に座ったような状態で入浴出来たこと。

あと電気風呂!初めて入ったけど、衝撃でしたね!(これは是非体験をw)

 

1日寒い中歩きまわったので体がびっくりする程冷えてました。

お散歩後の銭湯はありだな~ 体の芯からポカポカになりました。

 

湯冷めするんじゃないかと思ったけど、暫くの間

こんなにポカポカするものなの?ってぐらいポカポカしながら電車に乗ってました。

 

最後に

f:id:soi7soi:20160102153329j:plain

電車(京阪)に乗る前にちょっと鴨川沿いをお散歩。

温まった体に、冷たい風が心地いい。

夕暮れ時の鴨川がまた雰囲気よくて素敵でした。

f:id:soi7soi:20160102153909p:plain

すごくわかりにくかったと思いますが、こんなお散歩コースでした。

(途中ガッツリ地下鉄乗ったけど・・・)

秋の京都は混んでるけど、行くとこ次第では空いてるよー!w

 

あんまり参考にはならなさそうな旅行記でした(^^;) 

凹凸にはびっくりしたなぁ・・・ ←まだ言う

広告を非表示にする