読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんだか上手く生きれないOLのブログ

そんなにネガティブでは無い

好きな人に好きな人がいるとわかっても好きでいられる?

今回の記事は、映画『ストロボ・エッジ』の

好きな人に、好きな人がいても好き。

というコピーから書いてみます。

f:id:soi7soi:20160306005945p:plain

このポスター、前髪が当たってる所が良いんでしょうね~(´ε` )

 

私は無理だ!

好きでいられません。心強くない!

そこまで好きな人が今までいなかったので諦められちゃいます。

あと、逆の立場だったら『困る』って思うから。

自分は応えられないのに、好意を寄せられるって結構しんどい気がします。

見返り0っぽいものなら平気かもしれませんが。

 

男性は好きな人がいるのに、構ってくる女がいたらどう思うのでしょうか?

私が想像する答えは『困る』なんですが、どうなんだろう??

 

想像1 もらえる好意は何でも嬉しい

そういえば、結婚するまではすべての可能性を残しておく!って

わりと誰にでもいい顔して声かけてる男性がいました。

私この考え好きで、おもしろいなー、どこでどう関係が変わるかわかんないもんね

と、感服しました。(何かトラブル起きなきゃいいけど)

 

想像2 自分優位な関係が作れる

好きだと思ってる方が立場弱くなることありますよね。

今報われない恋をしているなら、自分を好いてくれる子に甘やかしてもらおうって考えるのもありかもしれない。

 

想像3 うざい

好きな人に全否定されたらきつすぎる(´;ω;`)ウッ…

でも、それ以前の男性を見る目も大切ですよね。好き→うざい、は容赦がなさすぎる。

 

そこまで好きになれるって羨ましい

こういうフィクションに惹かれる理由の1つでしょう。

そこまで好きになれる相手と出会えて、一生懸命に頑張れる。

しんどいだろうけど、明確な目標が持てることは何に関しても幸せなことだと思います。

 

ちょっと、ストロボ・エッジ感想

ネタバレは無しです。

映画は見てないですが、漫画は全巻読みました。

 全10巻です。これを映画でやるのはちょっと忙しいんじゃないかな。

この作品を読んで、時代の違いを感じました。

なんだろう、この優しい世界は・・・!

自分より下の世代のことはさっぱりわからないんですが、

この設定だったらもっとドロドロすると思ったんですよ~。

登場人物が繊細で優しすぎる印象。

君に届け』読んだ時も似たような印象を受けました。

良い子が多いのかな?

 

他の世代を知るために漫画を読むのも、ちょっと有りかもしれないです。

広告を非表示にする