なんだか上手く生きれないOLのブログ

そんなにネガティブでは無い

『やばい=何かが大変』 という実はやんわりとした優しい表現だった

なんでもかんでも「やばい」で済ますのに疑問を呈する人の気持はわかります。

(・へ・)「なんで最近の若い奴らは何でもやばいで済ますんだ?その味やばいってどういうことだよ」

私(`・ω・´)「言われてみればたしかに!」

(・へ・)「たしかに の後に何か言わんのか!」

私(´・ω・`)「・・・たしかにその通りでございます」

 

やばい味って何だろう?

これは言った人の表情、言い方などによって判断しなければなりませんね。そう考えると面倒くさいな!

(´・ω・`)「この味やばい・・・」 →まずいんだろうな

(`・ω・´)「この味やばーい!」 →美味しいのかな

 

場合によっては優しい世界

なんでこの記事書いたかと言うと、前回の口臭の話が原因です。

soi7soi.hatenablog.com

 私「口臭がやばくて・・・」

友「そ、そうか・・・」

 

そう!臭いとは言いたくなかったのです。その時は好きだったから。

そういう時、「やばい」という言葉は便利だったのです。

 

若者たちは優しい世界を作ろうとしてるのかもしれない

「やばい」って言葉で「優しい世界」って違和感あるけどw あと、もう今20歳ぐらいの人たちは「やばい」って言わない気が少しするんだけど、どうなんだろう??

下の世代ってさっぱりわからないです。ドラゲナイが流行った時は、あ・・・もうついていけないと思いました(´・ω・`)


Fight Music[LIVE]/SEKAI NO OWARI

SEKAI NO OWARIで好きな歌もあるよ~。こういう歌も歌うんだーって初めて聴いた時びっくりしましたw