なんだか上手く生きれないOLのブログ

そんなにネガティブでは無い

「嫁に浮気された」知人どもの共通項 というもの

これ・・・わかるかも。

 ここ数年で「嫁に浮気された」知人どもの共通項。

・酒もギャンブルもしない。
・嫁には「さん」を付けて呼ぶ。
・嫁に「ありがとう」を欠かさない。
・嫁に「お願いします」も欠かさない。
・家事は折半。
・結婚後、男友人との付き合い削って嫁と一緒の時間を確保。

出典:ここ数年で「嫁に浮気された」知人どもの共通項がひどすぎる : 泣ける・感動2ちゃんねるまとめ

 

この理由はありそう

結婚するにはすごく良い相手だと思うんですよ。それで結婚したのかもしれない。でも、それだけで結婚したら人によっては『つまらなく』なるんじゃないかな?

 

『つまらない』状態をこの先一生続けていかなきゃいけない。浮気の良し悪しは置いておくとして、その状況は無理な人には地獄ですよ。

 

もし安定を優先して結婚を考えるなら、自分は安定を最重要項目にして大丈夫なのか考えたほうがいいですね。もし、安定が1位じゃないならこういう「とても良い人」とは結婚しないほうがいいと思います。お互いのため。

 

この共通項が揃ってても大丈夫なケース

2人でいるだけで楽しい。共通の趣味がある。価値観が同じ。とにかくお互い好き合ってる。安定第一の嫁。嫁がハンター体質では無い。夫のことを尊敬している。ぐらいかな?

無趣味で一緒にいても特に面白くない人が、「友人より一緒にいる時間を増やしたよ」ってなったら逆にしんどい気がします。『夫元気で留守が良い』ってこういうパターンなのかも。

 

私も心当たりがある

この共通項がほぼ揃ってる人と付き合いそうになったことがあります・・・。付き合ってないので、家事はわかりませんが言えばやってくれそうなタイプでした。(料理は苦手らしいけど、掃除洗濯は好き)

 

当時も今も、「一緒にいて楽しい人、自分にプラスになる人(知らないことを知ってたり、刺激的な人)」が大好きなタイプなので、この超安定型の彼は今まで出会ったことが無いタイプでした。

そして、「こういう人と結婚したほうが幸せになれるんじゃないか?」と散々悩みました。悩みながら一緒にいたらだんだんノイローゼになってしまいました。

もし付き合ってる時に、「一緒にいて楽しい人」が現れたら絶対好きになる!浮気になってしまう!

私にとって安定や優しさより優先してしまうものがあるので駄目でした。

 

私は付き合う前に『安定』だけで男性を選んだらしんどいことに気付けましたが、結婚◯年目に気づくなんて人も結構いるんじゃないかな。

たしかに安定は大事です。女性の本能として、『ちゃんと子育て出来る状況を与えてくれる人を求める』とか言いますもんね。そう考えると、熟年離婚ってその状況がもう必要なくなったから・・・っていうのもあるのかな?

 

この共通項、人によっては大感謝される項目でもありますね。

私のことを一番に思ってくれて、いつもありがとうと言ってくれる。そんなあなたが大好きです。・・・と言ってくれる女性と出会えたなら、最高だと思います。

 

相手が良い人すぎると一緒にいて苦しくなる

人間ちょっと悪い部分があった方が魅力的です。この共通項にちょいワル要素を足せば浮気も防げるかもしれません。

「お願いします」もいつも使うんじゃなくて、必要な時使い分けした方がいいかも。夫婦なんだから、毎回「お願いします」まで言わなくていいんじゃないかな。GIVE AND TAKEなことたくさんあるだろうし。

 

まとめ

とりとめのない文章になってしまいました。共通項の話なのに、途中から安定の話になったせいですね。

安定だけで相手を選ぶと苦しいし、もし彼女が安定だけで自分と付き合ってたら危険かもしれない?ということを書きたかったです。

もちろん人によるでしょう。

 

私も、せめて酒好きだったら変わってたかもしれないな・・・アル中とか酒癖悪いより飲めないほうが全然良いですが、一緒に飲めないの寂しいです。それも一生。逆に私が酒好きじゃなかったら変わってた可能性もあるかも(^^;)

広告を非表示にする